2013年1月31日木曜日

福山自動車時計博物館。

ダットサン フェアレディーSPL213
っていうやつらしいよ。

輸出用なんじゃって。
「L」ってのが左ハンドルっていう意味らしい。

かわいいなぁ。


トライアンフ





ブガッティ
っていうやつのレプリカなんじゃって。

綺麗じゃわ。
豪華じゃし。
色のセンスが現代の感じじゃないもんね。

ベンツ SSK
っていうやつ。
これもレプリカ。

たしかに綺麗じゃわ。
アメリカでボディやシャシーが作られて
エンジン、足回りはフォードのなんじゃって。
凄いことするんじゃなぁ。

2013年1月30日水曜日

福山自動車時計博物館。

バイクもちょっと置いてた。
トライアンフ。
エンジンがかっこええわ。
でもここまでのバイクになったら改造できんのよなぁ。

古いバイクってエンジンとフレームのかっこええのが多いんじゃけど
希少価値が高すぎて改造したら批判されそうで・・・。

陸王。
それにしてもワシの例のバイクはどーなっとるんじゃろ・・・。

くろがね号。


インディアン
初めて見たかなぁ・・

結構ごついなぁ。


こっちのはかなりかっこええなぁ。

おいおい・・・・こんな感じなんじゃぁ。
メーターのギヤがこんな感じになっとるんじゃなぁ。
かっこええ。


板バネ。
ええわぁ。好み。

いちいちかっこええ


2013年1月29日火曜日

福山自動車時計博物館。

福山自動車時計博物館の続き。

ダットサン ロードスター
1936年
722cc 
16馬力

兎。


脱兎。





ダットサン フェートンっていう車。
ハート型フェートンって呼ばれたやつらしいよ。
説明文に書いてた。

アポロウインカー。





ダットサン セダン
室内が質素なのが特徴・・・・と書いてる。

うーん。

たしかに質素かも。

でも何もない感じがええよな。

でもこんなとこには「DATSUN」の文字が
かっこええなぁ。

2013年1月28日月曜日

福山自動車時計博物館。

ここの車は
触っていいし、乗っていい、写真撮ってもいいんです。
クロスリー レーシングカーっていうやつらしい。
70年ぐらい前の車。
アメリカなのに小さい車ってことで
一時期成功したんだって。



T型フォード スピードスターっていうやつらしい。

なーんもねぇなぁ。

これはフォグ?
古いなぁ・・・・それにしてもきれい。



こんな感じで見えるんじゃぁ。・・・見にくい。

テールランプもオシャレ
それにしても
現実離れしすぎじゃわ・・・。

2013年1月27日日曜日

福山自動車時計博物館。

福山自動車時計博物館にやってきました。

入ってすぐ
時計コーナーがあったので時計を。

うーん
迫力は相当あるなぁ。


針がはさみみたいになってる

こっちは家紋みたい。

つづいて販売コーナーの方へ
いこうとすると
途中に
どっちかというとこんな感じの時計の方が見てて楽しい





ミニカーがいっぱいある。
残念ながらサニトラ号はなかったなぁ。


働く車も


こんなんも
こんだけの値段でも作りがよかったら買う人おるんじゃろうな。
ワシはよーわかってなえーけぇ。


この本なおえ姉ちゃんが持ってるんだって。
ちょっと欲しかったけど
我慢。

さて・・・自動車の方に


こんにちは。




2013年1月26日土曜日

IZUCHO CAFEさん。

IZUCHO CAFEさんの日記ラスト。

これもなおえ姉ちゃん好きそう。
何に使ってえんかわからんなぁ。



このカゴええなぁ・・・・もうちょっと大きいのがないんかなぁ。

ちびえ姉ちゃんとなおえ姉ちゃんがあーだこーだ言ってた鈴
ええ音鳴った。


実際に使われています。


これ欲しいって思って
値段聞いたら非売品じゃった・・・・残念。

ぼっけーええとこじゃった。
絶対またこにゃーおえんわ。

福山の旅は続く・・・・次は福山自動車時計博物館へ。