2014年8月25日月曜日

指輪作ってみた。②

指輪作ってみたのつづき。
これをロウづけして
先生に手伝ってもらいます。
出来たのがこんな感じ。
なんかちょっとええ感じ。
なおちゃんもバーナーで炙ってます。
先生は動画を撮ってます。


ロウ付けのあとは
端面をヤスリがけしていきます。


ワシが作りょーるなおちゃんの指輪は
全体的に丸っこくするので
ほとんど端面は残らんのじゃけど。

次に
テーパーになった鉄の棒に入れます。
いびつな円になってたり
指のサイズよりもだいぶ小さくなってるので
印をした部分よりだいぶ上で指輪が止まります。

木のハンマーで叩いていきます。

すると金属がどんどん延びて
大きくなっていきます。
なおちゃんも叩いてます。

印をした部分より少し小さいかなぐらいから
指にはめて確認します。


サイズがよかったら
今度は内側の指に当たる部分の角を
ヤスリで擦って丸くします。

外側も擦っていきます。
結構丸っこくするのは難しかったです。


ヤスリで擦ったあとは
研磨材の入ったスポンジで磨いていきます。
金属が柔らかいのでかなりキレイになります。


なおちゃんも無言で磨いてます。

どんどん番手を上げて磨いていって
最終的にピカールで磨いて


こんな感じになりました。
これで完成と思いきや
ワシが作った左側のなおちゃんの指輪には
このあと石を何個か入れます。
石を入れるのは先生に任せることにしました。
まだ出来上がってないので
出来たらまた報告します。


2014年8月23日土曜日

指輪を作ってみた。

ものすごい久し振りの更新じゃわ。

この前なおちゃんと指輪を作りにいきました。
自分たちで作れるけぇ楽しそうじゃなぁって思って。

作らせてくれるのは
倉敷の商店街の中にあります。
美観地区に続いとる商店街じゃな。

自分たちで作れるって言っても
先生が教えてくれるけぇ
簡単にかなり楽しく作れた。


まず
工程を見せてくれます。
ふーんという感じに聞いてれば大丈夫!
軽く説明を受けて
早速作業に移ります。
材料は用意してくれてます。
真鍮とシルバーの2層になってて
完成時に内側がシルバーで
外側が真鍮になります。
まず自分の指のサイズを確かめます。
確認するための輪が沢山あります。

これを
テーパー状になった鉄の棒に入れて
印を付けておきます。

次に材料を焼なましします。
簡単にいえば柔らかくなります。

その材料をさっきの鉄の棒の印をした所より少し上で巻き付けます。



こんな感じ。
重なった所は糸ノコで切る



繋ぎ目の部分
真鍮とシルバーにすこし隙間が出来たところに
ロウづけします。

ワシが作りょーるんは
なおちゃんの指輪で
なおちゃんはワシの指輪を作ってくれてます。
バーナーで炙ったり
ロウ付けしたりしてます。
フラックスっていうのを付けてます。
これがないと金属に酸化皮膜が出来てうまく付かない


とりあえず頑張ってくれてます。

難しいことは分からなくても
指示通りにしてればうまくいきます。


つづく。