2016年10月13日木曜日

自分でテキトー古民家リフォーム⑧

自分でテキトー古民家リフォーム。
今回は、ひたすら天井はがしです。


寝室になる予定の部屋。

この細~い梁らしき棒の上に
これまたうす~い天井が
屋根の形に沿って
斜めに張られていました。



何か段々低くなってる屋根の形がかわいい。

このままではさすがに寝る時
落ち着かないので
ここには再び天井を張る予定。
多分、張ります。
いつか張ります。 



 
寝室の横の床の間のある部屋。

この部屋は他の部屋より
やや天井が高いので
脚立を使ってがんばります。
はがしかけの図。


はがしました。の図。
この写真を見たら分かるように
天井の張られてた部分より
上が土壁、下が砂壁になっています。 



そんでもって、居間になる予定の部屋。
この部屋の奥側がさっきの寝室です。

天井をはがすと、ガイシが出てきました。
下の方にぶら下がってますね。
こういう発掘も楽しみの1つです。


つづく。



今後のイベント出店予定
11/5・6 アートを楽しむ街かどフェスタ
11/13 岡山2×4ガレージセール


鶴形サイクロンは
鉄や木を使ったアンティークな雰囲気の
テーブルや棚などを製作します。
オーダーメイドやレトロ雑貨などをリメイクして
ご希望の家具・雑貨を作ることも出来ます。


鶴形サイクロンの
アイアン家具は
で販売しております。
オーダーなどもla Claraさん
で出来ますので
お気軽にご相談ください。


「1つひとつ表情の違う1点物のアイアン家具・古道具 鶴形サイクロン」










0 件のコメント:

コメントを投稿