2017年3月30日木曜日

自分でテキトー古民家リフォーム㉜

ついにグレーの漆喰塗りますよー。
ってなっていたんですが・・・その前に
この壁に塗られているやつが良くないらしい

 試しに
水で濡らして
手で撫でるとすぐ剥がれて
下の土壁が出てきました。

この状態ではいくら漆喰を塗っても
この壁に塗られている何らかのものと一緒に
漆喰が剥がれてくると思われますので・・・
取ってしまいます。

そしてついに

ジャジャーン!!
漆喰の登場なのです。

 さて
僕たちには何のためらいもありませんので
とりあえず塗っていきます。
乾いたらかなり
薄くなる予定です。
どんな色になるかなぁ

あと先ほどの水ですぐ取れてしまう
何らかの壁に塗られたもの
取れにくい部分もあったので
あきらめました。

古民家リフォーム=妥協
ですね。


妥協
僕たちにぴったりの言葉です。

なんか
遠くから見ると
結構黒く見える・・・・

なんか
感じええなぁ・・・・
乾いたときにこんな感じの色がええなぁ



最初は
かなり薄いグレーにする予定だったのですが
濃くしようかなぁ・・・。





出店予定

鶴形サイクロンは
鉄や木を使ったアンティークな雰囲気の
テーブルや棚などを製作します。
オーダーメイドやレトロ雑貨などをリメイクして
ご希望の家具・雑貨を作ることも出来ます。





「1つひとつ表情の違う1点物のアイアン家具・古道具 鶴形サイクロン]





0 件のコメント:

コメントを投稿